Homeトヨタ生産方式(お気に入り)
QPONの生産管理
トヨタ生産方式(かんばん方式)資料集
トヨタ生産方式が確立された1970年ころの資料です、その原点を知るのには役立つと思い古い資料を復刻して掲載しました。


  1. トヨタ生産方式(かんばん方式)の裏話
    トヨタ生産方式は、今は世界的に普及し、多くの著書も出ていますので、ここには私が関与したり体験した裏話を紹介します。
  2. トヨタ生産方式(かんばん方式)の事例集
    トヨタ生産方式は製造現場で実践的に確立されていったので、当初は体系的な文書はありませんでした。はじめて文書化されたのは、本社工場工務部の各工程担当が、担当現場の生産の仕組みを事例にまとめたものでした。
  3. トヨタ生産方式(かんばん方式)の用語集
    トヨタ生産方式は、その用語に、自動化・自働化、省力化・省人化・少人化など深い意味が込められているものが多い、。
  4. トヨタ生産方式(かんばん方式)の解説書
    トヨタ生産方式は、製造部門で育ったが、トヨタ技術会やトヨタマネジメント研究会が解説書を刊行し、すべての業務の基本となって行きました。
  5. トヨタ生産方式(かんばん方式)の教科書
    トヨタ生産方式は、トヨタの教育部が教科書に編纂し、トヨタ全社の教育、さらには協力工場の教育が展開されていきました。
  6. 工場OA化(オフィス・オートメーション)
    パソコンを使った工場管理システムもトヨタ生産方式の思想で、エンドユーザーコンピューティングにより開発しました。
  7. ISO14000(環境マネジメントシステム)
    環境マネジメントシステムには率先して取り組み、協力会社にも2003年までには認証を取得するよう呼びかけました。